1. TOP
  2. 【男の肌トラブル】大人ニキビが治らない&悪化する原因と生活習慣とは?

【男の肌トラブル】大人ニキビが治らない&悪化する原因と生活習慣とは?

 2017/02/11 男の悩み
この記事は約 7 分で読めます。 249 Views

大人になるとニキビは治ると聞いたのですが・・・?

思春期のニキビはある程度仕方が無い、でもまさか大人になってからもニキビに悩まされるなんて・・・と、鏡を見るたび気になっていませんか?

大人になり生活環境がガラッと変わると、思春期とはまた違う原因でニキビが治らない&悪化することがあるのです。

もうやんも今でこそニキビに悩まされることは無くなりましたが、中々治らないしぶといニキビに悩んでいたことがあります。

そこで今回は、男の大人ニキビが治らない&悪化する原因と、治し方から予防までをまとめて紹介して行きます。

 

大人のニキビはどうして出来るの?

思春期のニキビは、成長期によってホルモン分泌が盛んになることが原因なので、ある程度仕方が無く大人になれば治まります。

大人のニキビは乾燥肌や汚れ、角質などによって毛穴が詰まり、その中でアクネ菌が繁殖して炎症を起こすのが原因です。

聞き慣れない『アクネ菌』ですが、決して悪者ではなく、誰の肌にも住んでいる菌で、雑菌の侵入を防いだり肌の乾燥を防いだり様々な役割があります。

特に、男の肌は女性と比べて乾燥しやすい為に詰まりやすく、更に皮脂の分泌量は女性よりも多いので、ニキビの出来やすい肌質と言えるのです。

更に男にはヒゲ剃りの習慣がある事も関係しています。ヒゲ剃りによる肌荒れの対策についてはコチラをどうぞ。

 

ニキビが治らない&悪化する習慣

【Check:1】皮脂を気にしすぎ

顔の脂を気にするあまり、1日に何度も洗顔をする人も多いと思いますが、洗顔料を使って顔を洗うのは1日1回程度にしておくのがオススメです。

洗顔のし過ぎは乾燥肌の原因になるので、それが元で毛穴が詰まればまたニキビが悪化してしまいます。

皮脂も小まめに落としたところで、後から後から出てきてしまうので根本的な改善を目指すのが得策です。

同様に、あぶらとり紙などで小まめに拭き取るのも逆効果です。

 

【Check:2】ニキビの触りすぎ

出来ると気になりますが、触るとニキビは怒ります(笑)

素手で触ったり洗顔した後にゴシゴシ擦ったりすると、そこから雑菌が入り込み炎症が加速してしまうことがあります。

触ることで炎症が治まることはなく、炎症が進み化膿してしまえばニキビ跡がずっと残ってしまうので要注意!

もうやんは小さい頃からキズを無意識に触るクセがあるので分かりますが、触ってニキビが良くなる事は絶対にありません。

 

【Check:3】肌に必要な栄養不足

栄養バランスが偏ることで肌の再生が上手くいかなかったり、皮脂が必要以上に分泌されてしまうことがあります。

人間の様々な組織の材料になる『タンパク質』をはじめ、肌の新陳代謝を活発にしたり、皮脂の分泌をコントロールする『ビタミンA・C・E』など、肌を健康にするには欠かせない栄養素です。

外食やコンビニ、インスタントなどに偏る食生活は見直しましょう。

肌の新陳代謝を高める為に必要な栄養素や、食材についてはコチラの記事にまとめているのでチェックしてみましょう!

 

【Check:4】食べすぎによるカロリー過多

食べ過ぎによるカロリー過多、特に脂質や糖質に偏った食生活は皮脂の分泌を増やしたり、肌の新陳代謝を乱す原因になります。

ご飯やパンなどの主食類、甘いジュースやお菓子類に含まれる糖質は、分解に大量のビタミンやミネラルを消費するので、肌の代謝を遅らせてしまいます。

脂質の過剰摂取は皮脂の分泌を促す働きがあるので、偏ると直接的にニキビが悪化する原因になってしまいます。

スーパーのお惣菜や、コンビニの100円おにぎりにホットスナック、ついつい食べたくなるアレもコレもニキビ悪化の原因に!

 

【Check:5】睡眠不足で寝不足気味

『睡眠はお肌の大敵』なんて言ったりしますが、この言葉は男性にも当てはまります。

肌は睡眠中に分泌される成長ホルモンによって修復され、新しく生まれ変わることで健康な状態を保ちます。

睡眠不足になると古い肌が生まれ変われず、古い角質がずーっと肌に残ってしまうので毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

成長ホルモンは22~2時に盛んに分泌されるので、この時間帯には寝ておくのが望ましいとされてしますが、現実的とは言い難いです。

時間帯は生活環境によって変えられず、昼夜逆転になってしまう人も多いので、睡眠の質を高める努力をするのがオススメです。

成長ホルモンをたくさん出す睡眠の工夫については、コチラの記事にまとめているので参考にして下さい。

 

【Check:6】お酒が好きでよく飲む

仕事のストレス発散や、付き合いで飲むお酒にもニキビを悪化させる原因は潜んでいます。

お酒を飲むとアルコールを代謝する為に、体内の水分が使われるので肌もガサガサになってしまいます。

肝臓の仕事量が増えると、新陳代謝が落ちるので肌の再生も遅くなり、更に皮脂の分泌も増えるのでニキビが悪化してしまいます。

睡眠の質が下がったり、脂っぽいおつまみなどで食生活が乱れたりなど、間接的に様々な悪影響が出るのもマイナスポイント。

 

【Check:7】ストレスが溜まっている

仕事や人間関係、疲れなどによってストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れ、皮脂が大量に分泌される原因になります。

毛穴の詰まりも起こしやすくなるので、イライラを長く抱えていると分かりやすく肌が荒れるのはコレが原因です。

その発散方法として、飲んだり食べたりすることを選んでしまえば、ニキビが出来る生活サイクルが出来上がってしまいます。

 

 

もう出来ちゃったニキビはどうしたら治る?

【Point:1】市販のお薬を使って様子を見る

ニキビ薬には様々な種類があるので、お店の人と相談して取り合えず1つ購入してみるのも手です。

万が一雑菌が入ってしまうとも限らないので、素手じゃなくて100均の綿棒などを購入して塗るようにしましょう。

 

【Point:2】炎症のヒドいニキビはお医者さんへ

炎症が進んで赤く大きくなってしまったり、黄色く膿みが出来てしまったニキビはお医者さんへ行くのが得策です。

誰もが抱える悩みなので、ニキビ=病院があまり結びつかない方も多いと思いますが、放っといて跡になってしまえば元も子もありません。

専門医から適切な処置を受けて、自分のニキビの状態なども正しく知る事が出来る点もプラスです。

ボコボコのクレーター肌になる前に、皮膚科へGO!

 

【Point:3】生活習慣を見直して肌の健康を保つ

ニキビが出来る度に薬を買ったり、お医者さんに掛かる対症療法的な対応では、根っこからニキビを改善することはできません。

上述したような、ニキビが治らない&悪化する生活習慣を元から正し、新陳代謝を高めて健康な肌を目指しましょう。

出来るところから改善して、美肌を目指しましょう!

 

男の大人ニキビを解決する最善策は【保湿】

出来ちゃったニキビを改善するなら、手っ取り早く間違いないのがお医者さんへ掛かることです。

ですが、結局はニキビが出来る原因を根っこから断たなければ、また再発して・・・を繰り返し肌はボロボロに老化してしまいます。

鏡を見るたび悲しくなりますし、清潔感の無い肌は女性からのウケも最悪です!

 

ニキビの原因を根元から断つには、正しい洗顔と保湿!

実は女性よりもキズ付き易い男性の肌にこそ、スキンケアは必要なのです。

『でもスキンケアって何からしたらいいの・・・?』と思った方にオススメなスキンケアを以下の記事で紹介しています。

20~30代から絶大な支持を集めている、最近話題のスキンケアです!

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメントを残す

*