1. TOP
  2. カッコよく&手っ取り早く太る方法のヒントは力士の食事法にある?
Sponsored Link

カッコよく&手っ取り早く太る方法のヒントは力士の食事法にある?

 2016/10/04 男の悩み
この記事は約 7 分で読めます。 1,075 Views

手っ取り早く太る方法は、力士の食事法を参考にしよう!

古くから、大きな体を作ることをトレーニングとしていた力士の食事法を参考にすれば、筋肉を付けながらカッコよく太る方法を知れるはず!

今回は、力士の食事法に隠れた太る為のヒントを紹介していきます。

 

筋トレをしていれば人生が変わる!筋トレでリア充を目指すならコチラもチェック!

太る為に必要な物は?

力士の生活に隠された秘密を知る前に、そもそも「太る為に何が必要なのか?」を知っておきましょう。

 

 

体を大きくする材料【摂取カロリー】

太る為の食事はとってもシンプルで【摂取カロリー>消費カロリー】となることで、コレが逆転すると当然痩せてしまいます。

なので、とにかく食べてカロリーを摂取し、体を大きくする材料を十分に蓄えることが必須です。

摂取カロリーは1日単位で考え、食が細い人でも3000kcal/1日をコンスタントに摂取することが望ましいです。

 

 

カッコいい体にする為の【筋トレ】

一口に「太る」と言っても、脂肪だらけのブヨブヨになってしまうのはカッコ悪いですし、何より不健康です。

健康的に且つカッコよく太っていく為には、脂肪だけじゃなく筋肉で体重を増やしていくのが理想的で、カロリー摂取と並行しての筋トレも必須!

とは言え、今回紹介する力士のトレーニングは中々一般向けではありませんので、筋トレに関しては別の記事で学びましょう!

 

初心者さん用のメニューや筋トレの基礎基本はコチラの記事へ!

 

力士の生活に隠された【太る為のヒント】

classic-1295694_1280

厳しい稽古はもちろん食事も稽古の1つと捉え、1日に摂取するカロリーの平均は約7000kcalにも及ぶそうです。

しかし一見太って見えますが、意外なことに力士の体脂肪率は平均22~25%で、ほとんどが筋肉なんです!

一般人がその生活を全部マネをするのは現実的ではありませんが、そこに隠されたヒントを得て実行すれば、効率よく太ることが可能になるのです!

 

【若い衆の1日(参考サイト:東関部屋公式サイト)】

  • 6:00~起床して朝稽古の準備
  • 7:00~空腹のまま朝稽古でみっちり体を鍛えます
  • 11:00~消費した分+成長分をしっかり食べて補給。
  • 12:30~自由時間。たっぷり昼寝して筋肉を修復。
  • 17:30~空腹を感じたところでお腹いっぱい食べます。
  • 22:30~就寝。明日に備えます。

朝早くから空腹状態でみっちり稽古し、遅めの朝食を摂る。

食べたらすぐお昼寝をして、起きたらまたたっぷり食事をして明日に備える。そんな独特な生活リズム。

部屋によって多少の違いはあるにせよ、大まかなスケジュールの流れなどはほとんど同じなようです。

この中に、日本に古くから伝わる、効率よく体を大きくする為のヒントが隠されています。

 

 

【Point:1】空腹状態の運動で空腹感を後押し!

abdominal-1203880_1280

朝一番から激しい稽古を長時間こなし、筋肉を酷使します。

しっかり筋肉を疲労させてから十分な栄養を摂取&休養を取ることで、筋肉が付いてくるのです。

もちろん空腹感をギリギリまで刺激し、食事に備える意味もあります。

 

 

【Point:2】空腹状態を作り出し節約モードに!

db88_haradetana-15162433_tp_v

朝早くから何も食べずに体を動かして、空腹感はピーク状態。

空腹感を長く感じていると、脳が飢餓状態にあると判断し、栄養をなるべく溜め込もうとする節約モードに切り替わります。

ここでたっぷり食事を摂れば、栄養を浪費せずに効率よく太ることが出来るのです。

 

この「節約モード」に関しては、コチラの記事にも記述があります。

 

【Point:3】食後のお昼寝で成長ホルモンを分泌!

metro-1145099_1280

睡眠中に分泌される成長ホルモンの作用で、朝稽古で披露した筋肉を効率よく修復させることが出来ます。

ちなみにラグビー選手などもトレーニングの後、食事をしたらお昼寝をするようです。

 

成長ホルモン「テストステロン」の効果がヤバイ!カッコいい男の必須ホルモンだ!

 

【Point:4】1日2食のリズムで栄養の吸収率をアップ!

child-466141_1280

Point2で紹介したものと基本的に同じですが、食事の回数を少なくし間隔を空けることで空腹な時間を作り出します。

栄養の吸収効率をアップさせて、効率よく成長に回します。

そもそも食が細くて1日2食ではムリ・・・。

そんなあなたには、1日6~7食で肉体改造するプランを紹介した記事があるのでコチラを参考にどうぞ!

 

力士は【何を食べて太るの?】

1日平均7,000kcalと前述したように、体を大きくしなければならないので力士はとにかく食べます。

それを1日2食で摂取すると考えたら、その食事量はとてもマネ出来るものではありません・・・。

しかし、前述したポイントとプラスして何を食べているのかを参考にすれば、太るための重要なヒントとなります。

 

 

メインのカロリー源は炭水化物

plain-cooked-rice-949413_1280

太る食べ物と言えば、揚げ物や甘いお菓子などが思い浮かびますが、力士のカロリー源は【炭水化物(糖質)】です。

揚げ物やお菓子は高カロリーなので、3,000kcal/1日をクリアするには効果的に思えますが、それらに含まれる脂質は筋肉の成長と関係が薄いので摂りすぎは好ましくありません。

しかしご飯などの炭水化物は脂質が少なく、更に筋肉に栄養を届けるホルモンを分泌させることが出来るので、太る為のカロリー源としては最も有効と言えます。

つまり、メインで食べるべきはごはんやパン、うどんなどの炭水化物と言うことになります。

 

 

バランスの取れた栄養食:ちゃんこ鍋

力士の食事と言えば「ちゃんこ鍋」ですね。

そのせいか、なんとなく太りそうなイメージを持たれがちですが、実はちゃんこ鍋そのものはヘルシーな食べ物。

「肉・魚・野菜・キノコ類」をバランスよく食べられて、脂質は控えめながらタンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維をたっぷり取れる抜群の栄養食です。

決まった材料もなく、味付けも塩・醤油・味噌などでバリエーションを出せるし、何より調理がカンタンで失敗するリスクも少ないので、自炊するならオススメです。

 

筋肉の成長にはタンパク質が欠かせません!

あなたに必要なタンパク質の量や含まれる食材はコチラの記事をチェック!

 

ポイントのまとめ

日本で1番効率の良い太り方を知る力士。

その特殊な生活リズムは、健康的に太る為の先人たちの知恵で溢れています。

  1. 朝一番の稽古で筋肉を疲労させて食欲を増進させる
  2. 空腹感のピークで食事をすることで効率よく体を大きくする
  3. 睡眠でカロリーの浪費を抑え、成長ホルモン分泌を促す
  4. 食事の回数を減らし空腹感を後押し、栄養の吸収率を上げる

古くから受け継がれ、体を大きくして戦ってきた世界の知恵なので、僕たち日本人に合った方法なのだと思います。

そのまんま活用することは難しいですが、今の生活の中に活用出来そうなところから手を付けてみてはいかがでしょう?

 

筋トレをするなら、もうやんが筋トレにハマるきっかけになった方法がオススメです!

今回紹介した食事法で実践すれば、体はドンドン大きくなっていきます!

いや!自分でやる!そんなあなたは、コチラの記事で筋トレの効果を高めるポイントをチェックしましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメントを残す

*