1. TOP
  2. 自分に合ったダンスの種類を見つけるには〇〇するのがイチバン!
Sponsored Link

自分に合ったダンスの種類を見つけるには〇〇するのがイチバン!

 2016/04/03 ダンス初心者&始め方
この記事は約 6 分で読めます。 2,797 Views

漠然と「ストリートダンスを始めたい」って思った人の多くは、その種類の多さにビックリすると思います。

ヒップホップ・ロック・ジャズ・ブレイク・ハウス・レゲエ・クランプ・ヴォーグ・ビバップetc…。

細分化するともっと様々な種類があると同時に、今も新しい種類のダンスがどんどん生まれてきています。

その中で、「自分に合うジャンルって何かなぁ?」て迷うのはある意味当然の話なのかも知れません。

 

そもそもダンスにはどんな種類があるっけ?気になる方はコチラで動画をチェック!

自分に合うダンスを探すには〇〇しかない!

決めるために見る

この疑問に対する応えは1つです。

テレビでも動画サイトでもなんでもOKなので、気になったジャンルの動画を見ることです。

今の時代は凄くマイナーな種類でない限り、動画サイトを探せばいくつも動画が見つかります。

 

気になったダンスをとにかく探して、見る。

かっこいいと思ったダンサーさんの名前を調べて、見る。

そうやって、あなたが一番カッコイイと思ったダンスを選べばいいんです。

 

選ぶ基準になるのは憧れなので、自分が踊れるようになったところを想像して1番熱くなるダンスがあなたにとって最適です。

大切なのはあなた自身の気持ちですからね!

なんですけども、これ以外にちょっとオススメできない選び方があるので知っておいてほしいと思います。

 

 

もうやんがロックダンスを選んだ経緯

もうやんが最初に選んだダンスはブレイキンです。

しかしすぐに仲間と大差を付けられて乗り換え、それからはほぼロックダンス1本でやってきました。

その時の選ぶきっかけになったのが、ダンス番組でした。

それに出演していた”Hilty & Bosch(ヒルティー&ボッシュ)”を見て、こう胸にズーンと来るものを感じました。

「あっ!これだ!」と直感しましたね!

この瞬間があれば、もう合う種類は決まったようなもんです。

 

Hilty & Bosch(ヒルティー&ボッシュ)ってどんなチーム?気になる方はコチラの記事でトリハダモンのダンスをチェック!

今の能力を基準に考えてはいけない

今の自分は無視だ!

これはやってしまいがちなんですけど「カッコイイ!やりたい!」と思ったダンスが見つかったのに、自分から離れて行ってしまう。

これってスゴくもったいないです。

 

体が硬いから、太ってるから、筋力ないから。

やりたいと思ったダンスと今の自分の能力を比べて、踊れるようになれるところを想像できないことはあります。

ですが今の自分の能力は完全にムシして考えたほうが、可能性はずっと広がります。

 

「どうせ無理だろう…」

なんて卑屈な自分は、ダンスを始めると同時にスタート地点に置いていきましょう!

今後の努力とやる気次第で、どこまでも上手くなります。

続けていけば体も柔らかくなるし筋肉付くし、気が付いたら太っていたことも過去の笑い話になります。

今のあなたは、あくまでも“現時点のあなた”です。

ダンス始めたら夢中になってるうちに別人になりますから。

 

ダンスと運動神経の関係について、以下の記事でホンネで語りました。

第三者のオススメは当てにするな!

決めるのは自分だよ

始めるダンスの種類を決めるときに1番やっちゃいけないのが、他人からアドバイスを受ける事です。

「どれがいいと思いますか?」

初心者さんからよく受ける質問の1つなんですけど、そんなことを聞かれてもこっちとしては

 

しらんがな( ゚Д゚)

 

合うか合わないかは、“あなたにしかわからない”こと。

アドバイスを求めて答えが返ってきたとしても、それはその人基準のオススメです。

例えばもうやんが聞かれたら「ロック」としか言えない(笑)

ほかのジャンル経験が浅いし、一番ロックがカッコイイと思ってるから当然です。

 

人がカッコイイと思う基準はそれぞれ違うでしょ?

その答えに納得して始めて上手くハマることもあるでしょうけど、自分の思うダンスとズレが出てくるとやる気を失います。

そうなったら上手くなれるものも上手くなりませんよね。

僕としてはダンスを始めるなら長く、それこそおじいちゃんおばあちゃんになるまで続けて楽しんで欲しいので、あなた自身の気持ちを一番大切にしてほしいです。

 

 

まずは1種類!上手くなったら広げてみよう

挑戦するのはまず1種類に絞るのがオススメです。

欲張りたい気持ちはわかりますけど、あれもこれもやると混乱しますからね^^;

そのダンスがある程度踊れるようになってから、もっと上手くなるために別の種類に挑戦する事をオススメします。

 

練習していく中で、「やっぱりあのダンスも気になる」ってのは誰でも通る道ですからね(笑)

もうやんもロックがメインですけど、過去に挫折したブレイキンやビバップ、ポッピンにも興味をもって挑戦中です。

カッコイイから!面白そうだから!やってみたいから!

そんなポジティブな気持ちを持って、やりたいダンス、自分に合うダンスを見つけていってください。

 

これからダンスを始めたいけど不安な部分が色々と….。

そんなあなたの為の始め方ガイド記事はコチラ!不安を解消しましょう!

これからダンスを始めるなら、自宅でも始められるDVDがオススメです。

ダンススクールでも教えてくれない、一番大切な基礎から徹底して丁寧に指導してくれるので、年齢や運動神経に関係なく踊れるようになります。

以下の記事でジャンル別から初心者さん向けのものまで、オススメのDVDを多数紹介しているので是非チェックしてみましょう!

 

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメント

コメントを残す

*