1. TOP
  2. キッズダンス教室は何歳から?親同士のトラブルがヤバいってホント?
Sponsored Link

キッズダンス教室は何歳から?親同士のトラブルがヤバいってホント?

 2016/11/01 ダンス初心者&始め方
この記事は約 6 分で読めます。 1,995 Views

子供の習い事として注目度が急上昇中の「キッズダンス」

ダンスを目にする機会が増えた昨今、キッズダンスを習わせることはもはや定番になりつつあります。

もうやんは高1でダンスを始めて10年になりますが「もっと早く出会っていたかった・・・!」と思うほど、ダンスをすることはメリット満載です!

そこで今回は、キッズダンスのメリット&デメリットに加え、始める年齢や実はヤバい親同士のトラブル&オススメの始め方などをご紹介します。

 

お子さんの運動神経の良し悪しが気になる方は、コチラの記事に目を通しておけば安心!

キッズダンスのメリットってなに?

そもそもどうしてキッズダンス教室がそんなに人気なの?

知れば自分の息子にもチャレンジさせたくなる、キッズダンスを習うメリットを7つご紹介します。

 

【1】基礎体力の向上

dance-517682_1280

ダンスは筋力・柔軟性・俊敏性・体力・バランス感覚など様々な基礎体力を効率よく養うことが出来るのが人気の一因です。

現代っ子の基礎体力は、ここ10年以上低下の一途を辿っているので、小さいころから運動する習慣を付けることで強い体を作ることが出来ます。

 

【2】精神面の成長

boys-1732884_1280

踊れるまで悪戦苦闘するうちに忍耐力や負けん気が付いて、壁にぶつかっても諦めない精神力が養われます。

小さいころから、努力をする経験とそれによって得られる達成感を味わっておくことは、子供の将来に大きなプラスになります。

 

【3】コミュニケーション能力の向上

kids-143022_1280

ダンスはスポーツであると同時に表現活動でもあるので、人前で思いっきり体を動かすに連れて心も開けてきて性格が明るくなっていきます。

人前で萎縮することが無くなり、コミュニケーション能力もアップするので人間関係が築きやすくなります。

 

【4】体のコントロール能力の向上

archery-898001_1280

にわかには信じ難い話ですが、自分で靴のひもを結べない・スキップが出来ないなど、体を上手に使えない子供が急増しているようです。

ダンスは道具を使わず体1つでやるスポーツなので、そうした体のコントロールを学ぶことが出来ます。

他のスポーツに興味を持ったときにも、体のコントロールは生かされるのでムダになりません。

 

【5】リズム感の成長

children-50209_1280

ダンスは音楽に合わせて体を動かして初めて成立するので、練習するにつれてリズム感が磨かれていきます。

基礎体力や体のコントロール能力と並んで現代の子供が低下している能力で、音楽の分野はもちろん、ダンス以外のスポーツなどにも幅広く生かされます。

 

【6】肥満を予防できる

cake-1746435_1280

ダンスは全身運動なので、子供の肥満予防に役立ちます。

外で思いっきり体を動かす機会を与えることで、よく食べてよく遊ぶ健康的な成長に繋がります。

子供の頃に太っているとイジメの対象になったりもするので、そうした面でも親御さんとしては安心です。

 

【7】体育のダンスの予習になる

yuuki150321090i9a4199_tp_v

ダンスの授業が必修になった今、人前で踊る経験をするのは避けて通れません。

しかし前述の通り、ダンスは表現なので経験がないと恥ずかしさが勝って授業どころではありません…。

小さい頃からダンスに親しんでいれば、そんな心配も無用!

 

 

何歳から始めるのがいいの?

family-1016311_1280

多数のメリットから習い事として大人気のキッズダンスですが、気になるのは始められる年齢ですよね?

早いところだと1歳ぐらいから受け入れているところもあるようですが、先生の教えが理解できないと意味が無いので、3~4歳から始める子が多いです。

ちなみに「キッズダンサー」の範囲は、一般的に中学3年生の15歳ぐらいまでを指すのが一般的。

しかし、ダンススクールによっては多少のバラ付きがあるので、通うとしたら事前にチェックしておきましょう。

 

 

キッズダンス教室にはデメリットもある?

初期費用は安いけど意外な出費

キッズダンスの初期費用の相場は大体以下の通りです。

【入会金】¥10,000~15,000程

【月謝】週に1回のレッスンで¥8,000~10,000前後

【服装】Tシャツにスウェットorジャージ、スニーカーでOK

 

ここだけ見ると、通常の習い事とあまり変わりません。

ですが、発表会やイベントなどの出演になるとこれに加えて、参加費に衣装代、更にチケットのノルマなどが発生することがあります。

これを全てひっくるめると1回の発表の場を体験させるのに¥50,000~100,000も掛かったりするケースもあります。

 

キッズは教えるのが難しい

キッズと大人ではインストラクターの教え方も変わってくるので、ちゃんとキッズの指導実績と経験のある方でないと中々難しいところです。

先生と合わなければ子供も楽しくないですし、キッズダンスのステージにありがちな「可愛い子供が可愛い衣装を着てるだけ」なんて状況も・・・。

ダンスの教え方の良い例などについてコチラで紹介しているので、インストラクターを選ぶ際は参考にしてみてはいかがでしょう?

 

実は親同士のトラブルが超ヤバいってホント?

child-776427_1280

子供の成長に有意義なキッズダンスですが、実は意外なところに不安要素が転がっています。

最近多いのは親同士のトラブルで、それが子供まで飛び火してスクールに居づらくなり、意欲を失ってしまうケースも多くあります。

上手いだけで目の敵にされたり、振り付けのポジションに嫉妬したりと原因は様々。

レッスンの見学や発表会、送り迎えなどで親同士が顔を合わせることは多いので、子供より先に親が参ってしまうパターンも多くあります。

 

 

キッズダンスを始めるならコレ!

  • チャレンジさせたいけどスクールが近くにない
  • 継続的にお金が掛かったり面倒な親のトラブルは避けたい

それならば、DVDを使って自宅で始めるのがオススメです!

自宅なら子供と一緒になって練習してコミュニケーションを取ることが出来る上に、子供もやる気を保ちやすいです。

今1番人気のキッズダンスDVDと言えばコチラ。

ダンスのDVDって基本1時間なんですが、この【賢いお母さんにだけ選ばれる!KOTAのキッズダンス!】なんと7時間!

しかもキッズダンサーへの指導経験が豊富で、子供に理解させる技術には定評があります。

プロダンサーにする為じゃなく、あくまでダンスに親しみ、ダンスの楽しさに気付くためのDVDなので気楽にチャレンジ出来ます♪

詳細は以下から公式サイトをチェックしてみましょう!

公式サイトへ

 

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメントを残す

*