1. TOP
  2. ダンスを始める年齢が遅いかどうか気にしている人について
Sponsored Link

ダンスを始める年齢が遅いかどうか気にしている人について

 2016/02/03 ダンス初心者&始め方
この記事は約 6 分で読めます。 14,390 Views

ダンスを始めるのに年齢は関係ありません!

ダンスをやっている人やスクール、インストラクターは口を揃えてそう言いますが、やっぱり気になりますよね。

やる気や興味と『今更かなぁ…』の気持ちの間でモヤモヤしている方も多いと思います。

ちなみにもうやん自身も同じで、ダンスを始めるのに年齢は関係ないから、迷ったらGO的な考え方です。

そこで今回は、ダンスを始める年齢の遅い早いについてと、挫折しない為の始め方について紹介して行きます。

 

中学・高校で始めるのはむしろ早い

キッズダンスなんてジャンルがあるくらいだから、ダンス=子供の頃からやらないと上手くなれないイメージがあるのでしょう。

ですが、全く遅いことはなくて早いくらいだと思います。

大人になってから始めるよりも一緒に始める仲間も作りやすいですし、学園祭などの発表の場で見てもらうことも出来る!

しかもこれからダンスに授業が控えているなら、前もってダンスを練習しておけばオイシイ思い(笑)もすることも出来ますからね。

大人になると始めるチャンスは学生の頃よりも減りますので、今始めたくなっているならスゴくラッキーなことです。

 

20代は正にベストなタイミング

学生生活を終え社会人になって、少し運動不足を感じたり何か趣味にチャレンジしたくなるのがこの年代。

悩んでいる人が多い年代でもあり、実際に踏み出してダンスを始める人が多い年代でもあります。

体力的にも充実していて、金銭的にも学生の頃にも余裕があり、仕事のストレス解消にもなる、様々なメリットを受けながらダンスを楽しめるので最適なタイミングと言えます!

 

30~40代でも全然遅くありません

ダンス=若者のイメージがあるせいか、やりたいと思っていても中々踏み出せず、恥ずかしさなどもあり踏み出せない人が多いようです。

しかし、やりたいと思っているのはあなただけじゃない!

実は子供と一緒にダンスを始めたり、スポーツジムのプログラムで興味を持ったりなどで、意外とチャレンジされている方は多くいます。

40代~だけのダンスチームなんかも存在しますし、練習次第で必ず踊れるようになります。

 

結論:今始めると早い!先延ばしにすると遅い!

ダンスに興味を持ち始めるタイミングは人それぞれ違うので、それが学生の頃か20代~40代かの違いはあります。

ですが、それを気にしだしたらキリがありませんよね?

最初に興味を持ったタイミングで行動するのが、あなたにベストなタイミングであって、それから先延ばしにすればするほど遅くなっていきます。

どっちみち始めるなら早いほうがいいですし、遅らせたら『あの時始めてれば…』と逆に後悔が出てきますからね(笑)

 

≪他にありませんか?≫ダンスを始める上でのお悩み

今回は年齢について紹介してきましたが、他にもダンスを始める上で色々と悩みを抱えている人を多く見てきました。

その中で多かったお悩みと、役に立つ関連記事を4つ紹介して行きますのでスタートの参考にどうぞ!

 

【Check:1】リズム感がなくて不安です・・・

ダンスは振り付けを覚えてその通りにこなすだけじゃなく、リズムに合わせて始めて成立する為、リズム感は不可欠!

もうやんはリズム感が弱かったので、中々に苦労をしました^^;

リズム感に自信の無い人向けの練習法を、コチラの記事で解説してみたので取り組んでみましょう!

 

【Check:2】今ダンス向きの体型じゃないんです・・・

太っている自分がカッコよく踊るとこを想像できない…。

もうやん自身も90kgのデブからダンスをスタートさせたので、体型がネックになっている人の気持ちは良く分かります。

太っていても踊れるのか?経験談を踏まえてコチラの記事で解説してみました!

 

【Check:3】周りにバレずコッソリ始めたい・・・

実は意外と多いこのお悩み。

踊れるようになってからならいいけども、カッコ悪くジタバタしている部分を周りに見られるのはどうしてもイヤ!

それならば、DVDを使って自宅で始めるのがオススメです。

初心者さんにオススメのDVDをコチラの記事で多数紹介しているので、チェックしてみましょう。

 

【Check:4】上手くなっていくにはどうしたら?

『誰でも踊れるようになります^^』って言われていますが、ダンスは取り組み方を間違えると全く踊れないこともざらです。

今までダンスを教えてきた中で分かった『中々上達しない人の特徴』をまとめたので、練習に取り組む際の参考にしましょう。

 

ダンススクールで始めないのがポイント

ダンスのはじめ方と言えばダンススクールが真っ先に思い浮かびますが、初心者さんがスタートを切るにはあまり向いていません。

複数の生徒さんを同時に教えるシステムの関係上、基礎から丁寧に指導することは期待できないからです。

それで振り付けをやらされても踊れるようにならず、お金と時間だけが掛かり、居心地もあまり良くないです^^;

ダンススクールに通うなら、まずはある程度の基礎やトレーニングなどして、付いていけるようになる事が必須です。

ダンスを習いにいくことのQ&Aをコチラにまとめてみました!

 

まとめ+失敗しない始め方とは?

ダンスを始めるのに年齢は関係ありませんが、始め方で間違ってしまうと、それが直接ダンスを諦める原因になります。

そうならない為には、ダンススクールに通うにしても仲間内で始めるにしても、まずは自分で出来る範囲で基礎を練習することが絶対に大切です。

ダンス暦10年になりますが、これはもう確実です!

もうやんは独学で1からやりましたけど、それは時間が掛かる上に間違った時厄介なのであまりオススメしません。

これからダンスを始めるだけじゃなく、ちゃんと踊れるようになるのであればコチラの記事で紹介している方法がオススメです!

基礎から徹底的に、自分のペースで練習できるので確実にスキルを身に付ける事が出来ます。

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
体のコンプレックスは自宅筋トレで解消!
筋トレを始めようといきなりジムに通うのはナンセンス!
プロの知識を借りれば体力に自身の無い初心者だって、自宅での自重トレーニングだけでここまで肉体改造できます!
筋トレ内容の詳細はコチラ

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメントを残す

*