1. TOP
  2. 【どれがいい?】HMBの選び方はどうしたら?オススメ×3種類を紹介!

【どれがいい?】HMBの選び方はどうしたら?オススメ×3種類を紹介!

サプリメント
この記事は約 6 分で読めます。 92 Views

筋肉を付けるには、筋トレよりも栄養の方が重要です!

だからこそプロテインが長く親しまれているワケなんですが、最近はそれよりも遥かに効率が高いHMBに注目が集まっています。

筋トレ初心者さんほど効果を実感しやすい報告もあるので、特にこれから筋トレを始めようと思っている方には打ってつけと言えるでしょう!

・・・ですが困った事に、HMBサプリの種類が多すぎて選ぶのが難しい!!

そこで今回はHMBが持つスゴい効果と、オススメのHMBサプリ3選をご紹介します!

ちなみに、女性用をお探しならコチラの記事で紹介しているトリプルビーがオススメです!

 

今、どうしてHMBが注目を集めているのか?

まだ耳馴染みがないので怪しく感じるかもしれませんが、HMBはロイシンと言うアミノ酸から作られる『栄養素』なのでご安心を。

プロテイン以上に栄養がギュッと凝縮されていて、且つ吸収も早いので、今や筋トレの必需品とも言えるサプリメント!

 

【Point:1】成長サポート&分解の抑止で筋トレの効率が倍増する!

筋トレをすると筋肉は分解され、食事や休息によって回復⇒成長して大きくなっていきます。

HMBには筋トレによる筋肉の分解を抑えて、且つ成長を早める効果があるので、Wで効率アップを狙うことが出来ます!

その為、少ない時間でもしっかりと筋トレの成果を実感することが出来るようになります。

 

【Point:2】筋トレ初心者さんほど効果を実感しやすい!

既に筋肉隆々の上級者さんよりも、筋トレを始めてまだ日が浅い初心者さんの方がHMBは効果を発揮します。

頑張った成果を早く体感出来るようになるので、筋トレを続けるモチベーションの低下を防ぐことが出来ます。

筋トレを始める時に合わせてHMBを持っておけば、最初からロケットスタートを狙えます!

 

【Point:3】HMBを食事だけで摂取するのは現実的にムリ!

HMBは栄養素なので、食事から摂取出来ちゃうのでは?と考える方も多いと思います。

・・・ですが、1日に必要なHMB3000mgを食事だけでカバーするのは現実的に不可能なんです。

HMBを3000mg摂取するには・・・?
大豆・・・約2,000g
プロセスチーズ・・・約2,600g
クロマグロ・・・約3000g
レバー(牛・豚)・・・約3,300g

多めに摂取出来る食材で考えても、上記のようにキロ単位で食べなくちゃいけません。

基本的に足りなくなるHMBを直接、しかもたっぷり摂取出来るのでHMBサプリは筋トレに必須なんです!

 

結局どれがいいの?3つの選び方で見るオススメHMBサプリ

いざHMBサプリを購入する時に直面するのが『どのメーカーから買ったら良いんだろう・・・?』と言う疑問。

それほど種類が多く、見比べてると混乱してしまうので

  • HMB含有量
  • +αの栄養素
  • コストパフォーマンス

の3つの視点からそれぞれオススメを紹介します!

 

【HMB含有量で選ぶ】キレマッスル

5149

タレントの杉浦太陽さんも愛用している”キレマッスル”。

ほとんどのメーカーで販売されているHMBサプリの含有量は1,500mgで、これが1つの基準となっています。

もちろんこれでも効果的なのは言うまでもありませんが、キレマッスルで摂取出来るHMBは1,800mgで20%も多いんです。

1日で見ると小さな差ですが、使い続ける毎にこの差はいずれ大きな差になって筋肉の付きに関係してきます。

他と比べると少し料金が割高ですが、たっぷりのHMBでガンガン筋肉を付けたいならキレマッスルを選ぶのがオススメ!

⇒キレマッスルの公式サイトをチェック!

 

【+αの栄養素で選ぶ】マッスルエレメンツ

4145

レイザーラモンHG(芸人)、宮城大樹(タレント)、黒石高大(俳優)、中川貴仁(モデル)など、芸能人に愛用者の多いHMBです。

HMB以外にも様々な栄養素が+αで配合されていて、中でも相性の良いクレアチンが豊富に含まれているのが特徴です。

筋トレのエネルギーを供給してくれる栄養で、HMBと同様に食事ではどうしても摂取できないのがネックです。

質の高い筋トレが出来るので、既に筋トレを頑張っている方にはマッスルエレメンツがオススメです!

⇒マッスルエレメンツの公式サイトをチェック!

 

【圧倒的コスパで選ぶ】マッスルプレスHMB

いくらプロテインよりも効率が良いとは言っても、HMBサプリは基本的に高額なので手が出しづらいのがネックです。

定額購入の割引でも大体¥6,000~7,000ぐらいが相場な中、マッスルプレスHMBは¥4,950で圧倒的にコスパが高いのが特徴です。

まとめ買いで更に安くなったり、”定期購入は3ヶ月”が無かったりなど、購入者にとってありがたいオプションが多いのも嬉しい。

基本的にお目当ての栄養はHMBなので、コスパを重視して長く愛用したいならマッスルプレスHMBがオススメです。

⇒マッスルプレスHMBの公式サイトをチェック!

 

今や必需品!HMBのパワーを実感しよう!

 

筋トレの効果を生かすも殺すも“食事次第”です。

だからこそ今でもプロテインが親しまれているワケなんですが、HMBにはそれを遥かに凌ぐ栄養が詰まっています。

なので、今ではプロテイン⇒HMBに移行する人が増えています。

これから筋トレをスタートしたい人はもちろん、既に頑張っている人にも、HMBは最高の結果をもたらしてくれるでしょう!

コチラの筋トレアイテムランキングも参考にどうぞ!

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*