1. TOP
  2. 【続けるが正義】筋トレのやる気を継続させる9つのコツとは!?
Sponsored Link

【続けるが正義】筋トレのやる気を継続させる9つのコツとは!?

 2016/10/11 筋トレ
この記事は約 8 分で読めます。 2,134 Views

気合い十分で始めた筋トレなのに、三日坊主に終わる。

続けなければダメなことは分かっているつもりなのに、それでも続かず努力やお金をパーにした経験のある方も多いはず。

これを書いているもうやんも、過去10回以上も筋トレやダイエットが続かず諦めた経験があるので、続ける難しさは誰よりも知っているつもりです(笑)

そこで今回は、筋トレのやる気を継続させるコツと、筋トレを続けると得られるステキな効果について紹介します。

 

どんなやり方でも続けた人=最強なのです!

高いお金を払って個室ジムに通う人、道具に頼らず自宅で地道に励む人、筋トレに挑戦する人の背景は様々ですが、どんなやり方を選ぶにしても結局続けた人が最強なのが筋トレ。

ですが、誰しもそんな強靭な精神の持ち主ではないからこそ、我々凡人は筋トレを継続する工夫が大切です!

ある程度筋トレを継続させて自分の体の変化に気が付けば、筋トレは一気に楽しくなり、苦しさも薄れていきます。

まずはそこまで辿り付く為に、手を尽くしましょう!

 

筋トレのやる気を継続させるコツ9選

筋トレは1日やそこらで効果が出るものではなく、最低でも1ヶ月、カッコよくなるには2ヶ月は継続させないといけません。

その為に実践できる継続のコツを様々な視点から、オススメ度の低い順にご紹介します。

全て実践するのではなく、あなたの性格や考え方に合ったものを選ぶことを推奨します。

 

【9位】ちょっとだけズルをする

メニュー1つカットしたり、セット数を1回減らしたりなど、その日のやる気によってちょっとズルをします。

自分の限界の ラインを1段階下げて、「今日も筋トレした!」と言う事実を積み重ねることで、やる気を継続させます。

もちろん効率を考えると大幅にダウンしますが、それでも諦めることと比べた0と100ぐらいの差があります。

牛歩だろうと、筋トレは継続させたもん勝ちです。

 

【8位】SNSで経過報告をする

green21_hyuhyu20141123121153_tp_v

インスタグラムやツイッターに、トレーニングの写真や実践したメニューなどを日記のように報告し、友人達に公開しましょう。

更新をやめる=「もう諦めたのか」と周りに知らせることになってしまうので、筋トレをやめられない理由が生まれます。

もちろん体が変わって来たり、長く継続させられれば周りからいい反応を貰うことが出来るので、やる気アップにも繋がります。

 

【7位】気分を盛り上げるBGMを掛ける

筋トレの最中、好きな筋トレ用BGMを掛けて気分を盛り上げるのも、モチベーション維持の大きな助けになります。

苦しさを紛らわせることが出来るのと、筋トレのスピードを一定にすることが出来るので筋トレの効率的にも好影響。

 

【6位】目標になる人物をスマホの壁紙にする

いわゆる思い込みの力、プラシーボ効果ってヤツです。

あなたが『カッコいい!こうなりたい!』と思う人物の写真を、スマホやPCの壁紙にしてみましょう。

高校球児の≪目指せ!甲子園!≫的な感じで、頭にイメージを刷り込ませ、自然と目標に向かっていく気持ち作りが出来ます。

ちなみにもうやんの目標は、レイザーラモンHGさん。

 

【5位】周りに宣言する

「最近筋トレ始めたんだ」と敢えて周囲にアピールして、諦めた時に「口だけだった」と言われない為には頑張るしかない状況を作って継続させる方法です。

「2ヶ月で腹筋を割るから!」とか「ベストボディジャパンの予選に出る!」などの目標を口にすれば、自然とそこに気持ちも向かって行きますので、ビッグマウスで宣言しましょう。

 

【4位】取り敢えず体を動かす

「今日はやりたくないな・・・」と感じたら、その気持ちのままでもいいので取り合えず5分だけ筋トレしてみましょう。

ちょっとだけのつもりでも、少し体を動かして血を巡らせ体温が上がれば、交感神経が刺激され少しずつやる気が復活してきます。

「部屋の一ヶ所が気になり掃除し始めたら、いつの間にかスイッチが入って隅々まで掃除してた…」と言うのと同じです。

いつもやる気十 分で始めなくてもいいのです。

 

【3位】仲間を作り団体戦にする

一緒に筋トレを頑張る仲間を作り、SNSや友人に宣言するのと同じくやめられない状況を作り出します。

仲間がいる状況で自分1人だけ逃げ出す訳にはいきませんし、仲間の誰か1人でも身体つきが変わり始めれば、士気も高まり継続させやすい環境に変えることも出来ます。

 

【2位】ハードルをグッと下げる

自分で決めたメニューをちゃんとやり遂げられると、達成感と充実感を味わえるため「次も頑張ろう!」と意欲が沸いて来ます。

この小さな成功体験を積み重ねることで筋トレが習慣として馴染み、継続する事が出来るようになります。

なので、ジャンプしなきゃ届かないようなギリギリの筋トレはやめて、軽く手を伸ばせば届くようなメニュー作りから始めて達成感を味わうようにするのがオススメです。

例えばコチラで紹介している筋トレ法なら、1日2分からシックスパックを目指す事が出来るのでオススメ!

 

【1位】サプリメントを使って1回の効率をアップさせる

筋トレの効率を最大化するにはサプリメントの使用が欠かせません。

その代表と言えばプロテインですが、最近はより効率の良いHMBに移行する人が急増しています。

プロテイン以上に効率よく筋肉の成長を助け、且つ体脂肪の燃焼をサポートしてくれる優れものです!

HMBの効果と、多くのマッチョ系芸能人も使っているオススメを以下の記事で紹介してみました。

¥500で使うことが出来るので、効率を重視するなら是非使ってみましょう!

 

継続したら実感できるステキな筋トレ効果

これまで紹介してきたような、自分のやる気をマネジメントする為の工夫も効果的ですが、筋トレを頑張ったご褒美を知るのもやる気が出ますよね!

次に紹介するのは、筋トレを頑張った人だけが実感できるステキな効果を選りすぐって紹介します。

 

【Check:1】オヤジ体型にならなくて済む

20代の前半から、筋肉はドンドン衰えていきます。

細くて弱々しい手足に、アンバランスに突き出たお腹、男なのにオッパイが揺れる・・・など、筋トレを継続させていけば情けない体型のオヤジになる心配はありません!

オヤジ体型の代名詞「ぽっこりお腹」についてはコチラから!

 

【Check:2】女性との会話のきっかけになる

体を鍛えていると、女性から「何かスポーツを~」と聞かれる事がありますし、「触ってもいいですか?」とボディタッチのチャンスまで増える嬉しい展開も起こります。

筋トレによって分泌されるホルモンには驚きの「モテ男」効果があるのです!

 

【Check:3】デブに戻ることが難しくなる

筋トレにはたくさんのカロリーを消費しますし、継続させて筋肉が増えれば活動代謝がアップして、更にカロリー消費の効率が上がってきます。

むしろ太る方が難しくなる、痩せ体質に変身します。

筋肉が付いて増える代謝って本当はコッチなんですよね!

 

【Check:4】食事の後ろめたさが無くなる

前述のように、筋トレを継続させるごとにカロリー消費がアップしていくので、多少食べ過ぎても簡単に取り戻せます。

食事だけのダイエットになると、一生食事のカロリーを気にしないと維持できないので、食事を楽しめるのは筋トレの特権です。

 

【Check:5】カッコいいパパでいられる

子供は自分以上に、あなたの体型を気にしています。

「参観日はお腹凹ませててよ!」などと悲しいことを言われるお父さんもいたり、親の体型をコンプレックスに思う子供は意外と多いのです。

筋トレを継続させれば、自慢したいパパに格上げされるかもしれません。

 

効果が出やすい筋トレは続けやすい

筋トレは効率も大切ですが、とにかく継続させないと先には進めません。

その為には多少ズルしたり、自分を追い込んだり、気持ちを高めたりなどの工夫があってもいいはずです。

ある程度継続させて習慣が身に付けば、やる気もあがり、今回紹介した工夫に頼らず継続できるようになってきます。

 

自己流の筋トレは効率が悪いので、筋トレ継続の妨げになる事が多々あります。

もうやんはプロの知識を参考にして、週3回35分の自宅トレ+正しい食事で今の体型を手に入れました。

紹介したように10回以上諦めてきた僕ですが、すぐに体の変化に気が付けたのでやる気を失わずに結果を出せました!

実際のビフォーアフターと筋トレ内容の詳細については以下の記事へ。

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
体のコンプレックスは自宅筋トレで解消!
筋トレを始めようといきなりジムに通うのはナンセンス!
プロの知識を借りれば体力に自身の無い初心者だって、自宅での自重トレーニングだけでここまで肉体改造できます!
筋トレ内容の詳細はコチラ

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメントを残す

*