1. TOP
  2. 筋トレで基礎代謝は上がらない?それでも筋トレがダイエットに向いている理由とは?
Sponsored Link

筋トレで基礎代謝は上がらない?それでも筋トレがダイエットに向いている理由とは?

 2016/09/04 筋トレ ダイエット
この記事は約 8 分で読めます。 2,959 Views

筋肉を付けると基礎代謝が上がって痩せやすくなる。

世間一般に広く知られている、このダイエットの基礎知識といってもいい情報ですが・・・これってホントなのかな?

もし筋肉を付けても基礎代謝が上がらないとしたら・・・?

実は、常識として世間に知れ渡っているけど微妙に違っていることって多いんですよ!

そこで今回は、筋肉と基礎代謝についてのホントのところと、それでも筋トレがダイエットに向いている、まだあまり知られていない情報を紹介します!

 

筋トレと基礎代謝の関係について

本題に入る前に、まずは基礎代謝についてさらってみましょう。

ダイエットとセットで耳にすることの多いこの基礎代謝とは、ザックリ言うと、何もしなくても生命維持の為に使われるカロリーのことです。

人間は心臓が動いている限りスイッチオフの状態にならず、絶えず呼吸をして血液を循環させ内臓が活動しています。

この活動に使われるカロリーのことを「基礎代謝」と呼びます。

 

【Check:1】どのくらいのカロリーが消費されてるの?

身長や体重そして筋肉量などで大きく変化しますので、一概には言えませんが成人男性は約1500kcal/1日で、成人女性は約1100kcal/1日が大雑把な平均値です。

極端な話、寝ているだけで1日が終わったとしても、基礎代謝分のカロリーは消費されると考えるとちょっとお得な感じがしますね。

スポーツジムには基礎代謝を詳細に測定できるマシンがあるところが多いので、機会があれば体験等に足を運んでみてはいかがでしょう?

 

【Check:2】基礎代謝ってどこで使われる?

基礎代謝の内訳は肝臓や脳、心臓に腎臓など内臓が約6割で、今回のテーマになっている筋肉は全体の約2割となってます。

「あれ?少ない?」と引っかかった方も多いと思います。

確かに1500kcal/1日の約2割と考えたら、筋肉の基礎代謝はたったの300kclぽっちということになります。

しかし、この300kcalが筋肉を付けることでアップして、痩せやすく太りにくい体質になれる!

・・・これが世間のダイエット一般常識ですが、ホントは・・・?

 

 

筋肉で基礎代謝が増えるってホント?

さてさて、それではここで本題に入っていきます。

筋肉を増やして基礎代謝をアップさせれば、果たして痩せやすい体質になることは出来るのでしょうか?

結論から言うと、筋肉を増やしてもあなたが思っているほど基礎代謝はアップしないんです。

 

【Check:3】筋肉1kgあたりの基礎代謝は・・・?

これから筋トレをスタートさせて仮に1kg筋肉を増やせたとしても、それでアップする基礎代謝はなんとたったの13kcal/1日。

ちなみに筋トレ初心者が筋肉1kgを付けるには、正しいトレーニングを週に2回、適切な食事と合わせて2ヶ月は掛かります。

それで1日たったの13kcal、1ヶ月に換算しても約400kcal。

ちなみに、脂肪を1kg燃焼させるために必要なカロリーは7200kcalなので、増やした筋肉分の基礎代謝だけでは1年以上掛かっちゃいます・・・。

こう聞くと、いかに効率が悪い事か理解出来ると思います。

 

【Check:4】筋肉を付けても何もしなければそりゃ太る

頑張って筋トレを継続させて、何とか数ヶ月掛けて筋肉量を1kg増やしたとしても、それで増える基礎代謝は微々たる物。

そこまで苦労したとしても基礎代謝はほとんど増えないので、調子に乗って食べ過ぎたり、筋トレをサボったりすると簡単に太ってしまいます。

つまり、筋トレをする⇒筋肉が増える⇒基礎代謝がアップ⇒太り難くなることは、間違いとは言えないですが、期待している効果と現実には大きなギャップがあることが分かります。

 

それでも筋トレがダイエットに向いている理由とは?

筋トレで筋肉を付けても基礎代謝はアップしない!

それでも、もうやんは筋トレはダイエットに向いている、むしろ『最適だ!』とオススメする理由を紹介します。

ダイエットとして以外にも筋トレはメリット多数で、それについてコチラの記事にまとめているのでチェックしましょう。

 

【Point:1】筋トレ後の2~3日は代謝アップ状態が持続する

筋トレをすると血行が促進されたり、疲れた筋肉を修復させたりと、代謝をアップさせることが出来ます。

筋トレで使われるエネルギーもプラスされて、ガンガンカロリーを消費出来る上に、その代謝が高まった状態が2~3日持続します。

つまり、週に2~3回の筋トレ習慣で年中脂肪が燃え易い体質になる事が出来るのです。

 

【Point:2】テストステロンが脂肪を付けにくくする

筋トレで分泌される男性ホルモンの『テストステロン』には、筋肉を成長させ、体脂肪を燃焼させる効果があります。

筋トレ⇒筋肉が付くだけではなく、目には見えないホルモンの作用も、カッコいい体を作る手助けをしてくれるのです。

テストステロンを高めることで得られる、ダイエット意外の様々なメリットについて以下の記事にまとめてみました。

 

【Point:3】リバウンドしにくい

体重を落とすことだけに焦点を当てた糖質制限や食事制限などは、効果が出易い反面、筋肉を削ってしまうのでリバウンドのリスクが非常に高いのです。

筋トレをメインに置いたダイエットは、筋トレの習慣と合わせた消費カロリーに焦点を置いた方法なので、リバウンドのリスクがとても低くて安心です!

 

【Point:4】食事への意識が変わる

筋トレで体を変えるには、絶対に食事の改善も欠かせません。

少しずつ筋肉が付いてくると、上述のテストステロンの効果も手伝って、もっとカッコよくなりたい願望が芽生えてきます。

すると次第に食事への意識も改善されてくるので、暴飲暴食や高脂肪食を避けるようになり、筋トレとのW効果で引き締まります。

詳しい筋トレ中の食事法を以下の記事にまとめているので、合わせてチェックしてみましょう。

 

これから筋トレを始めようと思ったあなたへ

筋トレ成功の秘訣は『続けること』です

筋トレは一朝一夕には効果が出ないので、1にも2にも続けることが重要で、モチベーションを保つ工夫をして望むことが大切です。

初心者さんでも出来る筋トレを継続させる方法について、以下の記事で紹介してるので役立ててください。

 

どれくらい続ければ効果が出るの?

上述のモチベーションの維持にも繋がりますが、筋トレをどれくらい頑張れば効果が出るのか、最初に知っておけば続けやすいですよね!

筋肉が付くまで、体付きが変わるまでの2つの視点で『筋トレの効果が出るまでに必要な期間』を以下の記事で紹介しています。

 

40代~の筋トレはちょっと考え方を変えよう

若い人の体と40代の体は違うので、年齢を重ねるほどに筋トレをスタートさせる方法は慎重になったほうが懸命です。

体調を崩してしまったりケガしてしまっては元も子もないので、40代以降から筋トレを始める方はコチラの記事をチェックしましょう。

 

たっぷり頑張らなくても短時間からでOK!

ジムに通ったり、高いマシンを使った本格的に取り組まなくても自宅での短時間の筋トレで十分に効果を期待出来ます。

結局大切なのは続けることが大切なので、自分に合った方法を選ぶようにしましょう。

1日2からでもシックスパックを目指せる、デスクワーカーや運動不足の人向けの方法はコチラです。

 

結論:やっぱり筋トレはダイエットに最適である

筋肉を増やしてもアップする基礎代謝量は微々たるもの。

ちょっと残念に思うかもしれませんが、実はちゃんと「活動代謝」ってカタチで代謝はアップしているんです!

勝手に痩せていくような夢体質にはなれませんが、筋トレの習慣が身に付いているなら、むしろメリットに感じられますよね。

やっぱり筋トレはダイエットと最高の相性!

カッコいい体型目指して、これからガンガン筋トレに励みましょう。

 

筋トレは自己流では大変なので、確実に変わるには「プロの知識」を借りるのが一番近道&確実です。

過去10回以上の失敗経験を持つもうやんも、プロの筋トレ知識を借りてチャレンジして今の体型を手に入れました!

実際のビフォーアフター&筋トレ内容の詳細について以下の記事で紹介しているので、カッコよくなりたい目的がある方は是非チェックしてみましょう。

ちなみに女性にはコチラがオススメです!

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
体のコンプレックスは自宅筋トレで解消!
筋トレを始めようといきなりジムに通うのはナンセンス!
プロの知識を借りれば体力に自身の無い初心者だって、自宅での自重トレーニングだけでここまで肉体改造できます!
筋トレ内容の詳細はコチラ

このブログを作ってる人紹介 このブログを作ってる人一覧

もうやん

もうやん

秋田県で生まれ育った26歳のもうやんです。
学生時代から自分の体型に悩み続け、様々なダイエット失敗経験を経て最終的に筋トレでダイエットに成功。
8年のストリートダンス経験を持ち、現在インストラクターっぽい活動をしながらウェブライターとして活動中。

コメントを残す

*