1. TOP
  2. プロテインを売ってる場所は?どこで買うのが正解なの!?

プロテインを売ってる場所は?どこで買うのが正解なの!?

 2016/07/15 サプリメント 筋トレ
この記事は約 7 分で読めます。 32,319 Views

プロテインはどこで買う物なんだろう?

もうやんが筋トレを本格的に始めた時、プロテインを購入しようと思ったものの売ってる場所が分かりませんでした。

多分もうやんと同じように思ってる人も多いのではないでしょうか?

この記事では、プロテインを売ってる場所と、初心者さんの為のカンタンな選び方&飲み方ガイドを紹介します。

 

プロテインよりも更に効果が高い『HMB』が売ってる場所についてはコチラ!

サプリ初挑戦なら、プロテインよりもコチラがオススメです!

プロテインを扱ってるお店

よく間違われるのですが、プロテインは薬ではありません。

販売に特別な資格等も必要ありませんので、見落としているだけで色々なお店で扱われています。

 

【Check:1】インターネット通販

今最もメジャーな購入手段とも言えるのがネット通販です。

わざわざ足を運ぶ必要も無ければ、品切れでムダ足になることも無いので安心です。

ネットでしか買えないコストパフォーマンスの良いプロテインもあるので、もうやんはもう実店舗で購入する事は無いと思います。

もうやんは愛飲歴2年になり信頼を置いている商品なので、面倒がイヤならまずはこれを試してみる事をオススメします

 

【Check:2】スポーツ用品店

購入先として一番確実なのがスポーツ用品店です。

扱ってる種類が基本的に多いのと、どれを使うべきか分からなければスタッフさんに直接質問出来るのが嬉しいです。

プロテインに対する予備知識が0でも、お財布だけ持っていけば安心して購入できるのが最大のメリット。

 

【Check:3】スポーツジム

ライザップやゴールドジムなど、そのジムのオリジナルプロテインを販売しているところがあります。

非常に拘って作られている為、市販されているプロテインよりもかなり高品質なものが多いです。

しかしかなり高額なので、購入にはお財布の余裕が必要。

 

【Check:4】ドラッグストア

プロテインは薬ではありませんと前述しましたが、中規模なドラッグストアであればプロテインを扱っているところがあります。

しかし基本的に品揃えは控えめなので、目ぼしいプロテインが見つからないことが多いのが難点。

 

【Check:5】大型スーパー

ドラッグストアよりも扱っているお店が少ないので、行ってみないと分からないのが難点。

品揃えも基本的に心許ないので、買いに出るならスポーツ用品店を探したほうが無難です。

 

【Check:6】ディスカウントストア

例えばドンキホーテなどの大型店舗がオススメ。

大手はもちろんちょっとマイナーなメーカーのプロテインまで扱っていて、品揃えはかなり豊富です。

ただスタッフさんが専門の人ではないので、スポーツ用品店と違って相談できないのが難点。

欲しいプロテインが既に決まっている場合は便利です。

 

 

★初心者さんへプロテインの選び方ガイド

【Step:1】プロテインの種類

ホエイプロテイン

牛乳から造られるプロテインで、現在市販されているプロテインのほぼ7~8割がこの種類です。

吸収が速いので、筋トレや激しい運動の後に飲むと素早く疲れた筋肉にタンパク質を届けられるので効果的です。

迷ったら取り敢えずホエイを買っておけば間違いありません。

 

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと比べて体内にゆっくり吸収されていくため、就寝前やトレーニングの休日に効果を発揮します。

ただ、市販されているプロテインはホエイプロテインがほとんどなので、品揃えが少ないお店だと扱ってないのがほとんど。

突き詰めたい人は揃えておいたほうがいいですが、基本的にはホエイプロテインで事足ります。

 

ソイプロテイン

牛乳から作られるホエイ・カゼインとは違い、その名の通り大豆から作られるプロテインです。。

カゼイン同様に吸収がゆっくり目なので、寝る前やトレーニングの休日に使うと効果的ですが、扱ってるお店も多くないので探すのが少し大変です。

牛乳系プロテインが体に合わない場合はコチラを選びましょう。

 

 

【Step:2】プロテインの飲み方

1日に何回飲めばいいの?

食事の内容やトレーニングの有無で変わってきますが、もうやんは大体1~3回です。

キチンと食事を摂っていれば頻繁に飲む必要はないので、効果的なタイミングを頭に入れて、生活リズムに合わせて調整しましょう。

【オススメのタイミング/優先度昇順】

  1. 筋トレ直後30分以内)
  2. 就寝前
  3. 起床後
  4. 筋トレ前2時間程

1日に必要なタンパク質の量はかなり多め!コチラの記事で目安をチェックしましょう!

 

溶かす飲み物はなんでもいいの?

基本的に好みでOKですが、個人的にはプロテインの味に関係なく飲める牛乳or豆乳がオススメです。

プロテインと合わせて1回で30g近いタンパク質を摂れますし、何より美味しいです。

脂質が気になる人は無脂肪乳か水でもOK。

同時に糖質も摂れるオレンジジュースや野菜ジュースを使う人もいるようです。

ただし、プロテインの味と合うかどうかは別の話ですので、味は度外視でご利用ください(笑)

 

【Step:3】プロテインの値段

プロテインはいくらするの?1

メーカーによってかなり開きがありますが、基本的に1㎏(40回分程度)で¥4,000ぐらいが多いです。

高い物になると際限がないし、高けりゃいいって物ではありません。

前述の通り結構なペースで消費していくのでコストパフォーマンスを重視するのがオススメです。

 

プロテインよりも効果的なHMBをチェック

プロテインと言えば筋トレサプリの代名詞ですが、実は最近になりもっと効率のよいサプリが発売されています。

それが『HMBサプリ』で、プロテインと同じくタンパク質が原料になっている物質です。

プロテインよりも早く筋肉に届いて、栄養の量もプロテインより圧倒的に多いので多くのマッチョ系芸能人も愛用しています。

¥500から使い始めることが出来るので、筋トレの効果を早く感じたいならコチラがオススメです!

以下の記事でHMBの効果のスゴさと、オススメを紹介しているのでチェックしてみましょう!

 

まとめ+オススメ

プロテインって結構身近な物なんです。

品揃えの豊富さや、困った時相談できると言う点で、買いに出掛けるのであればスポーツ用品店がベターだと思います。

自分に合ったプロテインを選び、効果的に活用して筋肉に栄養を届けましょう!

もうやんのオススメしたいプロテインは、通販でしか販売されていない【ビーレジェンド】です。

コスパがとにかく良くて、味の種類も珍しく美味しいものが多いのでオススメです!

味・質・値段のバランスが良いので愛用して2年になります!

市販より安く・タンパク質の量が多く・味の種類が豊富!プロテインビギナーは是非チェック!

 

飲むだけじゃなく、しっかりとした筋トレも合わせることをお忘れなく!

もうやんが実践した、6週間の筋トレ法をご紹介しておくので初心者さんは是非チェック!

実際のビフォーアフター&詳細は以下の記事へどうぞ。

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

コメントを残す

*