1. TOP
  2. 女性向け筋トレ
  3. 【どっちなの?】プロテインは太る?痩せる?知らずに飲んで失敗しない為に予習しておこう!

【どっちなの?】プロテインは太る?痩せる?知らずに飲んで失敗しない為に予習しておこう!

 2018/02/16 女性向け筋トレ
この記事は約 6 分で読めます。 1,504 Views

筋トレするなら、やっぱりプロテイン飲んだ方がいい?

理想の体を目指すのであれば、やっぱり努力を後押しするプロテインなどサプリメントは有効に活用したいですよね!

ですが、いざ情報を探してみると『プロテインは飲むと太る!』とか『痩せたいならプロテインを飲むべし!』と矛盾する情報を目にする事もしばしば…。

折角使おうと思ったのに、これじゃ分からないですよね?

そこで今回はプロテインを使う上で気になる、太るの?痩せるの?の問題について紹介して行きます。

 

そもそもプロテインって何なの?

まず知っておいて欲しいのが、プロテインの中身です。

『飲むと筋肉が付くアレでしょ?』ってイメージを持っている方も多いと思いますが、そんな薬まがいの物ではありません。

プロテインとは、日本語に訳すと”タンパク質”です。

つまりプロテインとは薬ではなくて、タンパク質を抽出して固めた塊のことで、サプリメントと同じ栄養補助食品なのです。

ちなみに、プロテインを購入できる場所についてはコチラ!

 

痩せたいならプロテインを飲む・・・の真意は?

上述したように、痩せる薬では無く”タンパク質の塊”であるプロテインが、どうしてダイエットに勧められるのでしょう?

結論から言うと、飲むと痩せる・・・と言うような直接的な効果は微妙ですが、僕の経験からもキッチリ効果は期待できると思います。

と言うのも、タンパク質が不足すると筋肉が削られてしまい、その分基礎代謝が落ちて太り易い体質へと変化してしまいます。

定期的にプロテインを摂取すれば、代謝が落ちてしまうことを予防できるので、痩せると言うよりも肥満予防の側面の方が強いです。

 

痩せる効果を期待するのであれば、単体で使うよりも筋トレと組み合わせるのがオススメです。

筋トレとプロテインのWの習慣を身に付ければ、効率よく筋肉が付いて代謝もアップして、見た目も締まっていきます。

プロテイン単体で痩せると言うよりも、筋トレの引き締め効果を引き上げると言う認識が正しいかも知れません。

女性が筋トレでダイエットに励むメリットや方法については、以下の記事にまとめているので参考にどうぞ!

 

プロテインを飲んで太ってしまうパターンがある?

【Check:1】糖質多めのプロテインを使ってしまっている

基本的にプロテインは低糖質&低脂質で、カロリー低め!

ですが中には体重を増やしたい人に向けて作られた、糖質多めの”ウエイトゲイン”と言う種類のプロテインも存在しています。

確認せずに飲んで、知らず知らずの内に糖質摂り過ぎになると当然太ってしまいます。

ただこれは、パッケージや栄養成分表示を見るとすぐに分かるので、購入の際にチェックすることで防ぐ事が出来ます。

太らない!僕が使っているオススメのプロテインはコチラ!

 

【Check:2】単純なカロリーオーバーで体重が増える

体脂肪が増える主な原因は、食生活の偏りや運動不足によって【摂取カロリー>消費カロリー】になってしまうこと。

プロテインは基本低カロリーですが、前述したように”痩せるサプリ”では無いので、食べ過ぎや運動不足などのマイナス要素が大きいと当然太ってしまいます。

要するに、プロテインの効果についての勘違いです。

飲む場合は以下の記事で紹介しているように、食生活の改善も並行することが大切です。

 

【Check:3】プロテインが何を指すかの食い違い

プロテインを勧める人のほとんどは、水や牛乳に溶かして飲むパウダータイプのプロテインの事を言っています。

しかし、パウダー以外にもゼリーやチョコバーなどにも”プロテイン”と表記されている商品があったりします。

ですが栄養成分を見ると大体が糖質&脂質多めなので、パウダータイプを勧めてるんだなと認識しておきましょう。

 

【Check:4】プロテインを溶かす飲み物にも注意を

水に溶かすのであれば気になりませんが、プロテインだけじゃなく溶かす飲み物のカロリーも多少なりとも上乗せされる事も忘れずに!

例えば牛乳200mlに溶かせば約150kcalぐらい上乗せされるので、気になる場合は低脂肪タイプや水などに溶かすと管理が容易です。

ですが、基本的にプロテインは低カロリーなので、溶かす飲み物が太る直接的な原因になる事は稀ですので可能性は低め…。

 

健康にもいいけども、飲むなら体を動かそう!

サプリメントと同じ栄養補助食品だし、タンパク質は健康や美容にも好影響なので、痩せるかと言われたら微妙ですが色々なメリットは期待できます。

ですが、この記事を読んでいるあなたが期待している“痩せる”を実感するなら、やはり運動も取り入れてプロテイン本来の”筋肉を付ける”効果を期待するのが現実的で近道です。

筋トレ初チャレンジの方にもオススメなメニューを、以下の記事にまとめているので気になる方は参考にどうぞ。

 

目で見て確かめてから、間違いのない選択を!

プロテインは基本的に太る心配はありません!

有効に活用すれば体作りの強い味方になってくれるので、筋トレを頑張るなら積極的に取り入れてみましょう。

ですが前述したように種類も色々なので、購入する際は栄養成分表示をしっかり見て糖質過多にならないように気を付けましょう。

 

体作りをよりスムーズに進めるのであれば、最近話題になっているHMBサプリメントも効果的でオススメです。

以下の記事で、筋トレ女子の憧れ”AYA先生”が監修しているHMBを紹介しているので、結果を求める方は是非チェックして見ましょう!

ちなみに、男性の方であればコチラのHMBがオススメ!

\ SNSでシェアしよう! /

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!